生物」?「多様性」?

それは、遠い存在の言葉ではなく、

いつも自分たちの身のまわりにあるもの。

 

未来を作っていく「わかもの」だからこそ、

真剣に生物多様性と向き合っていこう、

 

ひとつづつの「生き方」をつなげて

もっと強くなっていこう、

 

そんなのもと

私たち生物多様性わかものネットワーク

ができました。

 

 

 

facebookページでも活動内容を更新しています!


「第6回 生物多様性わかもの会議」を開催します!

---------------------------------------------------------------------------
愛知ターゲット達成に向けた「わかもの」の活動宣言
~日本へ、世界へ、ユース共通の目標づくり~
2015年10月8日(土)~ 10月9日(日)
---------------------------------------------------------------------------

生物多様性わかもの会議は、生物多様性に関連する活動や研究を行っている日本中の若者(学生や若手社会人など)同士の交流・情報交換を目的とした合宿型イベントです。


第6回目となる今回の生物多様性わかもの会議では、愛知ターゲットの目標14:生態系サービスの達成に向けた、日本のユース共通の定量的な目標を参加者の方々と協力して作り上げたいと考えています。

事前に興味のある方々と一緒に話し合いを進めて、目標の草案を準備します。その上で、生物多様性わかもの会議本番にて目標の完成を目指します!

ユース全体の目標を設定することで、これまで全国でそれぞれに行われていた活動の成果をまとめることができ、自分たちの活動を、国内や世界向けて発信することが可能になります。
また、当日ご参加いただけた方には、生物多様性の国際動向やユースの先進的な活動に触れていただけます。


事前の話し合いだけの参加や、わ会議当日だけの参加なども可能です。ぜひわかもの世代の目標作成と今後の活動にご協力ください。

●日程:10月8日(土)9:30(9:00受付開始)
    ~9日(日)12:00
※遠方から参加される方で前泊したい方はご相談ください。 

●会場:八王子セミナーハウス
(〒192-0372東京都八王子市下柚木1987-1
 http://www.seminarhouse.or.jp/

●主催:
 生物多様性わかものネットワーク

 

●共催:
 国際自然保護連合日本委員会((IUCN-J))

 

●後援:

 国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)

●参加者:30人(申込み先着順)

●参加費(1日目昼・夕、2日目朝・昼食事代込み):
 社会人…8500円、学生…7500円
※途中参加の方は別途お問い合わせください。
※遠方の方は交通費の補助もございますのでご相談ください。

●プログラム(予定)

<1日目>
導入:生物多様性のいま・それぞれの活動照会

議論:目標文完成に向けて

<2日目>
議論:目標をもとに、私たちがこれからできること

  
●申込み:下記のフォームからお申し込みください。

https://docs.google.com/forms/d/1TRDQi3ZdoHa_sPsePDfLqtqb8CtqquoXA-9YPDYa6Jo/edit


※facebook上では申込みは完了しませんので、必ず参加申込みフォームから申込みを行うようお願いします。

●連絡先:生物多様性わかものネットワーク事務局
メール:biodiversity.youth.network★gmail.com(★を@に変更してください)


続きを読む 0 コメント

【無事終了しました】「第5回 生物多様性わかもの会議」を開催します!

---------------------------------------------------------------------------
身近で行われている
「生き物(いのち)を消費する」ということ

第5回 生物多様性わかもの会議
~日常生活のちょっとした配慮が世界を救う!?~
2015年9月12日(土)~9月13日(日)
---------------------------------------------------------------------------

生物多様性わかもの会議は、生物多様性に関連する活動や研究を行っている日本中の若者(学生や若手社会人など)同士の交流・情報交換を目的とした合宿型イベントです。
今回、第5回目を迎える生物多様性わかもの会議は、今までの社会の動きや今後の方向性を考えていくために私たちの「消費行動」という切り口で行います。

様々な取り組みをされている人も、そうでもない人も、日常生活では皆が「消費者」。

・消費者としての私たち一人ひとりが「消費」にどう向き合うのか
・社会全体として「消費」のあり方をどう変えていかなくてはいけないのか

この2日間で一緒に学び、考えてみませんか?

●日程:9月12日(土)9:30(9:00受付開始)
    ~13日(日)12:00
※遠方から参加される方で前泊したい方はご相談ください。 

●会場:八王子セミナーハウス
(〒192-0372東京都八王子市下柚木1987-1
 http://www.seminarhouse.or.jp/

●主催:
 生物多様性わかものネットワーク
 国際自然保護連合日本委員会((IUCN-J))

●参加者:30人(申込み先着順)

●参加費(1日目昼・夕、2日目朝・昼食事代込み):
 社会人…8500円、学生…7500円
※途中参加の方は別途お問い合わせください。
※遠方の方は交通費の補助もございますのでご相談ください。

●講師:国際自然保護連合日本委員会 事務局長 道家 哲平、
  生物多様性わかものネットワーク 代表 松井 宏宇 等

●プログラム(予定)

<1日目>
講義:世界中で行われる「生き物(いのち)の消費」
    ~生物多様性と消費の国際動向~
講義:企業と生物多様性の関わり
ワークショップ:多様な「生き物(いのち)の消費」に関する情報

~情報入手の方法/リテラシー~
講義:持続的な「消費活動」の先進的な取組(仮)

<2日目>
ワークショップ:明日からの消費行動を考える
  
●申込み:下記のフォームからお申し込みください。
http://goo.gl/forms/bwDL7qnfk8

※facebook上では申込みは完了しませんので、必ず参加申込みフォームから申込みを行うようお願いします。

●申込み期限:8月29日(金)9月4日(金)まで ※〆切を延長しました

●連絡先:生物多様性わかものネットワーク事務局(担当:篠原、佐藤)
メール:biodiversity.youth.network★gmail.com(★を@に変更してください)

*「生物多様性わかもの会議」は経団連自然保護基金の助成を受けて開催します。


0 コメント