生物多様性とは?


生物多様性とは

①遺伝子の多様性

②種の多様性

③生態系の多様性

という3つの多様性から成り立っています。

 

…というものでは掬いきれないものが「生物多様性」です。

 

そんな言葉があるのでしょうか?

 

公園を歩く、河原を歩く、里山を歩く、森を歩く、

そこには、
たくさんの生き物がいることに気付きます。

たくさんの景色があることに気付きます。

ひとつとして同じ木はなく、虫もいません。

 

 

生物多様性を知りつくすことは、

きっと誰にもできないことだと思います。

 

けれど、そのとらえようのないものを言葉にしたのが

「生物多様性」。

 

そこから、多くの意味や価値が見出されています。

 

 

そんな言葉で騙されないゾ!と思う方は

こちらをご参照ください。